2012年3月アーカイブ

ピアありた 開所式.JPG

本日は株式会社サポートの福岡市早良区では3施設目となるグループホームと小規模多機能施設の

混合施設である「ピアありた」の竣工式を行いました。

本日の式典には30名以上の多数の方々にご参加いただきました。

皆様、ご参加いただき本当にありがとうございました。

福徳グループは不動産管理事業と社会福祉事業の二つの事業を展開しておりますが、

特に高齢者福祉事業での住まい型のグループホームのような施設は多くの高齢者の方々が

入所するための順番待ちとなり、簡単には入所することができないのが現状です。

入所する順番を待っている間はヘルパーさんに自宅まで来てもらって介護サービスを受けたりと、

していますが、介護をなさっているご家族への負担は必ずしもあると思います。

私の祖母も晩年はあまり起き上がることができず、自宅での介護を行っていましたが、

家族は仕事にも出なければならず、家族が外出中は祖母一人となり、一度転んでしまったことが

原因で危険性を非常に感じ施設に入所する事になりました。

現在は老々介護といって高齢者が高齢者を介護するという現実もたくさんあります。

しかしこの現状は日本だけではなく制度の違いはあれど、先進国や欧米諸国では共通して

高齢社会へとなっています。

国が豊かになれば必然的に出生率は高くなり、平均寿命も延び、婚姻率は下がっていくものです。

この現実が分かっていれば国策として対策を事前に打つことが必要でしたが、追い付いていない

のが今の日本です。世界でも最先端の医療保険制度ができているのですから、実現する事は

不可能ではないと思います。その問題は日本の政治に任せ、私たち福祉事業者は今の制度下で

最高のサービスと最大の発展と常識を打ち壊していく事を指針としなければなりません。

制度の事を嘆いても何も変わらないので自分たちでできる最大限の事を成し遂げなければ

なりません。

そして今の福祉業界においても変わらなければならない事、新しく生み出していかなければ

ならないことはたくさんあります。

私たちは利用者やご家族、地域の方々に本当に利用して良かったと思っていただき、なおかつ

会社として利益を上げられる組織にならなければならないのです。

必ず福祉業界により良いサービスを生み出していきますので今後ともよろしくお願いします★

shannhai.JPG

上海に行ってまいりました!

福岡県のいつもお世話になっている管理会社さんの中国での取り組み内容について

勉強させていただきました。

中国での事業展開方法や、国としてのビジネスの考え方・習慣・作法など多くの事を学びました。

ちょうど行ったときは雨で写真に霧が入っていて見にくいのですが、イメージは東京のような

感じです。中国の方は日本人とはちょっと雰囲気が違うと思います。

やはり中国の方の根本にある考え方は「中華思想」のようでビジネスにおいても、

生活面においても日本人とは考え方自体が違うようです。

しかし、それが良い・悪いという事は無いと思います。

考え方自体が違っていれば、その考え方に沿って行動をすることは間違いではないし、

良い悪いもないと思います。

ただ、世界的なルールを守らなかったりする事や行き過ぎた独りよがりは良くないと思いますが。

郷に入っては郷に従えというように、自国のルールばかりを主張して、相手の国の事も調べずに

騙されてしまうのは、私は騙す方も騙される方も悪いと思います。

海外に行くとよく日本人は人が良すぎると言われます。

世界に誇れる素晴らしい国民性であるとともに、いい意味でずる賢さも身に付けるべきでしょうね。

私には世界レベルのずる賢さが全く身に着けられていないと思いますので、

日本では日本の習慣で、世界では世界の習慣で仕事ができるような人間を目指して頑張ります!

本日で1次選考会福岡グループは全員選考を終えました。

やはり光る人物は大きなアピールなど無くても十分光っています。

淡々とした口調でも発言内容が全て理路整然とつながっており、余計な文言はなく、

聞いているほうが落ち着くような感覚になります。

まさに無駄がない。

よくぞ21、22歳の学生の段階でここまで成熟したものだと、とても感心します。

そのような人物が数年に1度表れます。

謙虚な中にしっかりとした信念を持ち合わせており、けっして大柄な態度や感情に流されることなく

相手の人を包み込むような雰囲気を持ち合わせていて、向上心を強く持っている。

このような人物が現れると最悪、他の学生の皆さんが他社に就職されることを決められても、

この方だけでも是非ウチでともに成長・発展していきたいと思います。

もう、このような方は適正な道を歩めば自然と大きく成長します。

そして、もう一つは就職活動を重ねる中で、大きく成長する人です。

中には就職活動で改めて自分を見つめなおし、大化けする方がいます。おそらくこのタイプの方は

相当に思い悩んだ結晶のもとに生まれると思います。金の卵です。

思い悩み、殻を破れるかどうかは本人次第。

そのためにはたくさんの刺激が必要です。思い悩むことも大切ですが、一人で悩みこんでも

マイナスに行って深みにはまってしまうことがよくあります。

本を読んだり、臆することなく人を訪ねる事です。

この二つのタイプに共通していることは、謙虚な中にも信念を持ち合わせているという事です。

ただ、信念がどのくらい形作っているかという事。

自分の人生の大きなターニングポイントです。

臆することなかれ。全ては自分のためです。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

株式会社 福徳不動産 国土交通省(3)第6506号
長崎の不動産、賃貸不動産の総合管理、賃貸・売買、マンスリーマンションのことなら福徳不動産














マンスリーマンション福徳 佐世保



マンスリーマンション福徳 長崎