2011年12月アーカイブ

明けましておめでとうございます☆

2012年が始まりました。今年の日本はどうなっていくのでしょう?

去年は東日本大震災という未曾有の災害が発生しました。

地震だけは防ぎようがありませんが、二度と発生しないで欲しいものです。

これからの復興には何十年という時間と莫大な復興費用が必要となります。

私たち福徳グループも微力ながら、自社の発展を通して地域、日本に貢献して

していけるよう努力を重ねていきたいとおもいます。

政治や震災、景気の悪さなど気持ちが暗くなってしまう環境が多いですが、

いつまでも暗くなって発展スピードが落ちてしまうのはあってはならない事です。

先ほども申しましたが、会社や個人で売り上げが上がったり、収入が増える事は

引いては日本の国力の増加や震災の復興に繋がっていくと思います。

福徳グループも自社、お客様、オーナー様のために、引いては地域や日本の復興の

ために今年も研鑽を重ね、少しでも貢献できる企業を目指して本年も切磋琢磨して

いきます。今年も皆様からのご指導ご鞭撻、叱咤激励を頂ければ幸いです。

本年もよろしくお願い申し上げます。

福徳グループ
代表取締役社長
福島 卓

もうすぐ今年も終わりですね。

1年が経つのは早いですね。と言うのはおじさんくさいですが、早いなぁ。

そりゃ、1日があっという間に経つのですから1年経つのは早いですよね。

来年僕も30才です。もうアラサーじゃなくて、ただの30才です。

でも、今年を振り返ってみると自分の人生の中でも大きな節目でした。

一番大きかったのはやっぱり社長になった事です。

それを29才でなる事ができました。

20代でなった事を誇りに思っているわけではありません。

20代の私に社長を譲ってくれた父である会長の決断と、自慢するわけではないですが

自分でも会社の今後数十年の将来計画と、社長として必要な自分自身の社長像を

掴む事ができたこの大きな2点から社長になる事ができました。

社長は大きな失敗をしない事と将来のビジョンに合わせた現在の決断を行っていくという

2点はとても大切というか条件だと思います。

私はこれから小さな失敗を繰り返して成長していきますし、ビジョンも社長になった事で

より詳しいビジョン・計画・手段が生まれてくると思います。

だから20代で社長になれた私は後継者としては他の多くの後継者の方よりこれから

社長として多く経験を積み重ねる事ができると思うし、時間の長さだけでいうと可能性も

大いにあると思います。

僕の目指している道はものすごく大変だと思いますが、ワクワクしています。

だから早く社長になれて良かったと思います。

これが僕の今年1年を振り返って大きな出来事でした。

皆さんは何がありましたか?

振り返って何も無いという方がいたら悲しいです。

毎年1年を振り返ってみて節目を僕は感じていきたい。

自分の人生に毎年年輪のように刻んでいきたいです。

来年は何を刻んでいけるのでしょうか? 楽しみです。

それでは皆さん良いお年を🎵

view.jpg

ちょっと曇りですがシンガポールの街並みの風景写真で登場!

ブログの更新が遅くなってしまいました。

私のPCを新しいのに取り換えたら何故かブログの編集ができなくなってしまいました。

さて、今回は前回お話ししました。シンガポール編です。

旅行地として考えるとシンガポールはそんなにカップル向けではないな。

と思いました。買い物目的であればいいですけどね。

しかし、SMAPのCMでもおなじみのホテルの天井に船が浮いているホテル!

「マリナ・ベイ・サンズ」からの夜景は最高です。

女の子が素敵な男性と一緒に見たら、その日一日は男の人が

3割増しでかっこよく見えます。そのくらい素敵な夜景です。

これがそのホテルを対岸から見た写真です。

marina bay sans.jpg

遠くから見ているのでその大きさが伝わらないと思いますが、

半端なくでかいです。東京都庁3棟分はあるのではないかと。(僕の推測)

そして、それだけほめるなら夜景の写真は?

というところですが夜景だったのでうまく撮れてないです。

すいません。

でも、あの夜景はすごいですよ~。是非一度ご賞味あれ。

鼻風邪をひいてしまいました。

喉と鼻の奥が痛くて、鼻水は出るし、鼻が詰まってるから頭痛もするし、

その状態で微熱があるから一番だるくて、本当に嫌ですよね。

でも僕の信念で体調が悪いと基本、仕事しません。

なかなかそういうわけにはいかないんですけど、最大限しません。

それは体調が悪いと自分の仕事のパフォーマンスが落ちるからです。

体調が悪いと判断力も鈍るし、集中力も落ちます。

パフォーマンスの落ちた仕事を自分がしたくないというポリシーですかね。

判断力が鈍った状態で間違った判断をするより、判断をしないほうがよっぽどましです。

ただ、予定は既に入っているので変更できないものはちゃんとしますけど、

そうじゃないと休養の時間にして少しでも早く万全な体調にします。

メリハリですね。

なんか情熱大陸に出てくる人みたいな事を言って恥ずかしいですけど、そうなんです。

やっぱり中途半端な事はしたくないですもんね。

最近、本をよく読んでいる人が少ないような気がします。

ウチの社内でも本を読んで勉強や自己啓発などをしている人は少ないようです。

僕もマンガを読むのは大好きだし、小説も読みますけど一番読むのはやっぱり

有名な経営者の方が書いた本や、経済学者の人が書いた本をよく読みます。

読むといっても仕事をしている時以外は結構読んでいます。

トイレには入っている時(やっぱりリラックスします)

ご飯食べてる時(行儀悪い)

夜寝る前(いつの間にか寝てる)

などなど結構読んでいます。

読む本はあまりにもありすぎて、買いまくっています。

アマゾンばっかり使ってます。

でも、僕が思うに本を読んで「なるほどなぁ」と思うことの7割は自分自身で

気が付いていない無意識のうちに考えていることを、改めて活字で読んで

「なるほどなぁ」と認識・意識しているのではないかなと思います。

本当は頭の中にぼんやりと思っているけど、はっきりと形になったものを読んで

初めて気付く。

これが実はほとんどで、全く考えもしなかった事は3割ぐらいじゃないかなと思います。

だから人間は1冊の本を読んでも一人一人、「なるほど」と思うところが

違うんじゃなかなと思います。

だから本を読むと自分を知れるという事でもあると思います。

すべての始まりは自分自身を知る事。

あんまり読んでいない人は読んだほうがいいと思いますよ。

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

株式会社 福徳不動産 国土交通省(3)第6506号
長崎の不動産、賃貸不動産の総合管理、賃貸・売買、マンスリーマンションのことなら福徳不動産














マンスリーマンション福徳 佐世保



マンスリーマンション福徳 長崎