2011年5月アーカイブ

昨日は2012年新卒入社予定の4名の方に内定承諾書をお渡ししました。

面接は合計で7回。

お互いの考え方をじっくりと話し合う事が出来て、双方が納得できる方ということで

最終的には4名になりました。

面接を重ねるうちに初めてお会いした時よりも、発言内容がしっかりと構築され、

自分自身が将来どのようになりたいのか?

身近な目標としてどうなりたいのか?

などビジョンがはっきりしてきたのをとても感じました。

受けられた学生の皆さんは大変だったと思いますが、お互いに良い経験に

なったのではないでしょうか?

残る学生生活でまだ就職活動を続ける方もおられるでしょうし、自分が納得いくまで

自分の人生を模索してほしいと思います。

そしてできれば福徳不動産に入社してほしいです。

皆さんそれぞれ個性があってとっても優秀。

是非とも共に会社と個人それぞれを成長させたいですし、できる皆さんです。

残りの大学生活を心置きなく楽しんで、勉強もして一回り成長した皆さんと

お会いするのを楽しみにお待ちしています。

今日で弊社もゴールデンウィーク休暇最終日です。

皆さん、日本経済のために期間中は日本各地で散財してきたでしょうか?

私は前回の記事で書かせていただいた通り、大阪・京都でお金を落としてきました。

確かに人は多かったのですが、予想していたほど多くはなかったなぁ。

というのが人の量に関する感想です。

もっと西日本の人たちは経済活動をたくさんしてもいいのではないかなと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さてさて、私がゴールデンウィーク中にも関わらず、なぜブログを更新しているのか

というと、3日から今日まで会社で事業計画書を作成していたからです。

普段、なかなか事務作業をする時間が無く、空いた時間には何かしらの予定等が

入ってしまうので、腰を据えて作成する事が出来なかったからです。

まだまだ時間配分が未熟ですね。

反省 反省

事業計画ですがこれが最も重要度の高いものといっても過言ではないでしょう。

今、作成しているのは長期・中期・短期をまとめたものと、来期のモノです。

来期のは決算までまだ少しあるので、6月ごろに仕上げる予定ですが、

長期~短期はここ2年半ぐらい少しづつ考え、変更しながら貯めていたものなので、

それを整理整頓しながらまとめる作業を行っています。

これを明確に作って社員の皆さんに伝えないと、どのように仕事をしていいか

分かりにくいですもんね。

一番大切なことは組織に所属している人たちが同じ方向性を向いているという事です。

後の細かいやり方や修正の仕方はそれぞれ個性があるから、責任を持って

自分の一番能力を発揮できるやり方で仕事をすればいいと思います。

でもどっちのほうを向いていいか分からないと、個性の出し方も難しくなります。

だから、今後会社がどういうビジョン、成長過程を踏む予定なのかを皆さんに

伝えなければならないのです。

そして、この事業計画は変化していくものだと思います。

ごく単純に計画よりも良く変化しないといけないですし、進めていくうえで

社会情勢が変化したり、新しい方法を見つけたりと、変化する事もたくさんあります。

計画通りに完璧に進むのが一番楽ですが、とても難しい事ですし、なんだかつまらない。

それに計画に意固地になって変化に対処しないのは愚かなことだと思います。

だから皆で日を重ねるごとに計画が良い内容に変化していくように作り上げていきます。

それこそが成長ですよね。

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

株式会社 福徳不動産 国土交通省(3)第6506号
長崎の不動産、賃貸不動産の総合管理、賃貸・売買、マンスリーマンションのことなら福徳不動産














マンスリーマンション福徳 佐世保



マンスリーマンション福徳 長崎